98%が実感する!痩せたい40代女性のダイエット成功例まとめ

太ったから痩せたい!キレイになりたい!産後のシェイプアップだって大丈夫!40代でも遅くない!筋トレや運動を取り入れたり、食事を気を付けたり、オススメサプリを使ってのダイエット方法をご紹介!あなたの理想のカラダを目指しましょう!

40代の女性に向けて!3ヶ月で7kgダイエットする食事の内容

f:id:diet0110:20180123172328j:plain

40代の女性が、3ヶ月で7キロダイエットする! このことは、ダイエットの基準としてはリアルな数字だと感じます。

1週間で7キロ体重を落としたい!といった困難な目的を計画する方も時々おりますが(リアルな話です…)、そういった場合はカラダの水分を抜く(水抜きと言う調整法です)というような荒行が必須条件です。

しかしながら、それでは体重は下がっても脂肪が少なくなってるわけではないので、水分を口にすると簡単に体重は元々の数値に戻ります。

もちろんそういう風な方法を否定してありません。

ただ自分がどういうところを目的にして、どんな望みをフィニッシュとしてダイエットするか、という目標設定は重要だと言えます。

今回お話する内容は、脂肪を落としてシェイプアップする為の、運動と食事の意識の仕方についてご紹介したいと思います。

元々の注目点を抑えてそれを続ければ、ダイエットは案外簡単なのです。

 ★3ヶ月で7kgダイエットさせる為の考え方★

f:id:diet0110:20180121160652j:plain

まずは、7kgダイエットすることに必要な消費カロリーから知っておくことが大切です。

1kgの体脂肪を燃焼するために必要なエネルギーは、約7200kcalと言われています。

というわけで、7kgのケースでは7200×7ということになりますので、答えは50400kcalにもなるんですね!

つまり、7キロの体脂肪を落とすためには、50400kcal分のエネルギーを体の外に出すのです。

★3ヶ月で7kgダイエットする為の食事の方法について★

f:id:diet0110:20180116180702j:plain

 パート1:食事の頻度は多いほど良い!

実際の所私たちは(人間に限りませんが)、食事を摂って消化吸収する時にカロリーを使うのです。

そして、その使うカロリーの量は口にする食材により変わり、たんぱく質は脂質や糖質は消化吸収に必要なカロリー消費が多いというデータがあります。

そういうわけで、1日内で同じ量、同じカロリーの食事をするのであれば、食事の頻度は多いと、摂り入れる栄養分はたんぱく質が多い方が消化吸収によるカロリー消費はプラスされるというわけです。

 「1日2食だと体重が減りにくい」というのは、カロリー消費が多くないのもポイントの1つなんだと思います。

パート2:たんぱく質をきちんと摂る!

このことはパート1でも説明したのですが、上記の事に加えてたんぱく質を率先して摂った方が良いわけが存在します。

それは、基礎代謝を下げない為です。基礎代謝とは心臓が動いたり体温をキープするなど、人間の生命活動で消費されるカロリーを意味し、その消費量には筋肉量が大きく関係しています。

よく20代より40代の方が基礎代謝が低いなんていうわけも、年を重ねれば筋肉が衰えてくる為なんだと思います。

筋肉の材料はたんぱく質ですから、カロリーを少なくしようとしたんぱく質の摂取を減らしてしまうことで、筋肉を作る材料が不足して筋量が少なくなってしまって基礎代謝の低下の原因になってしまうのです。

それにブレーキをかける上でも、たんぱく質の摂取は意識的に心がけてもらいたいと思います。

目指す形は「筋肉はそのままにして脂肪のみ少なくする」になります。筋肉は使うことにより体温が上がり、血の流れがスムーズになり代謝が促進されます。

前文で食事制限だけでシェイプアップすることを推奨しないと申し上げたのは、運動も合わせることによって筋肉が少なくなり基礎代謝の下がるのを防止できるからなんです。

 パート3:食事のボリュームでなくカロリーをカットするよう努める!

食事のボリュームとカロリー量は決して比例する関係ではないです。

カロリーというのは食材に含まれるエネルギーを指し、同じ量でもカロリーの少ない食品と高い食品があります。

食事制限をやるときに重要なことはカロリーを少なくすることで、決して食事のボリュームを減らすことではありません。

もちろん同じ食材ならボリュームが少ない方がカロリーは低いわけですが、食事量を少なくすると空腹感が現れることになり、それはダイエットの失敗に関係してしまう危険性があります。

そうならないようにする為に、食事の量をカットすることはせず、低いカロリーの食品に置き換えることで総摂取カロリーをセーブする気持ちを持ってもらいたいと思います。

実際の例については、ごはんの量をカットし野菜アップするとか、から揚げをもも肉じゃなく胸肉で作るとか…です。

繊維の多い野菜でお腹を膨らませ、一方でご飯や脂物を減らすことを意識するだけでも、大幅なカロリー摂取を阻止することが可能でしょう。

キノコとか海藻類を使っても良いと思います。

★最後に★

f:id:diet0110:20180119234414j:plain

いかがでしたか?

重要なのは日々の積み重ねを持続することなんです。それさえ意識して努力することが可能ならば、ダイエットは決して難しいものではないのです。

広告を非表示にする